書籍一覧

はじめてのホツマツタヱ 天の巻

今村聰夫 [著]

2015.9  四六判判 / 320頁  ISBN: 9784884698539

1,998(本体1,850円)

カートに入れる

古事記の原典ともいわれる、神代文字「オシテ」で書かれた謎の古代書『ホツマツタヱ』。
神々が織りなす「縄文時代の偉大な叙事詩」である壮大な物語を丁寧にわかりやすく現代訳。

天照大御神は男だった!?

神代を解明する真実の書か
それとも巧妙に創作された偽書か

アマテラスは男神で、その妻はセオリツ姫、
ヒルコはアマテラスの姉で、豊受大神はアマテラスの祖父、
その他、古事記に書かれたいない神々の系譜が明らかに!

はじめてのホツマツタヱ 天の巻

購入方法